fc2ブログ
Photo Essay 櫻の木
ユーモアと好奇心と遊び心を忘れずに……コンサルティング会社の社長の日々雑感
オノ・ヨーコ氏の講演から感じたこと
今年も残すところ10日余りとなりました。
インフルエンザが流行っているようですが、お変わりないです.
うがいと手洗いが大事ですよ。

さて、10月以降業績が急速に落ち込んでいるところが目立ちます。
アメリカの金融危機を発端とした景気の悪化が
背景にあることは否めません。
来年の経済動向を見ましても、明るい材料は見当たりません。

しかし、別な見方をしますと心理的な不況ということも強く感じます。
これだけ毎日ニュースで暗い話題が取り上げられると、
やはり閉塞感が強くなってくるのが当たり前、
嗜好品や高額品を買うのが、
悪いことのように感じられるという消費者もいるくらいです。

同様に経営者も心理的にまいっている店が少なくありません。
売上ダウン、利益縮小、資金繰り悪化………
いろいろな悩みがあることは、
私も小さな会社ながら経営者ですからよくわかります。
でも店や会社が暗かったら、ますますお客様の心理は冷え込みます。

12月13日の繊研新聞のボイスというコラムに、
先日来日していたオノ・ヨーコさんが
京都の大学で講演した内容の一部が掲載されていました。
タイトルは「いまこそポジティブに」、内容の一部をご紹介いたします。

「世界的不況で暗いムードないまこそ、
アーティストがポジティブな活動をすることが大事。
私たちは作品によって、世界を変えることが出来る」

「辛いこともたくさんあったが、いつも立ち向かってきた。
いまでも絶えずインスピレーションがわき続けるのは、そんな姿勢のおかげ。」

「ファッションはとてもクリエイティブな仕事。
表現方法は社会状況に左右されるが、美しさを求める気持ちは皆同じ。
どんな状況にあっても、美を表現することは忘れないで欲しい」

アーティストを小売業に置き換えて読んでみてください。
ファッションを商売に、美しさを喜びに置き換えて読んでみてください。

ジョン・レノンも名曲「イマジン」の中でこう歌っています。

Imagine there's no Heaven It's easy if you try
想像してごらん 天国なんて無いんだと ほら、簡単でしょう?

No Hell below us Above us only sky
地面の下に地獄なんて無いし 僕たちの上には ただ空があるだけ

Imagine all the people  Living for today ……
さあ想像してごらん みんなが ただ今を生きているって……

オノヨーコ



スポンサーサイト






この記事へのコメント


コメントする


この記事へのトラックバック

トラックバックURLはこちら: http://sakuraman.blog90.fc2.com/tb.php/124-b35471f1


 HOME