FC2ブログ
Photo Essay 櫻の木
ユーモアと好奇心と遊び心を忘れずに……コンサルティング会社の社長の日々雑感
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「成功のコンセプト(三木谷浩史著)」を読む。
楽天の三木谷さんの本が出版されました。新聞の広告を見て気になったので、早速読んでみました。気になったのは、広告のリードに書かれていた「ビジネスで成功するかどうかの鍵は、結局のところ、仕事を人生最大の遊びにできるどうかだ。面白い仕事があるわけではない。仕事を面白くする人間がいるだけなのだ。」です。

僕が代表をしている㈱クエストリーの行動指針は「ユーモアと好奇心と遊び心を忘れずに」。ここに通じるものを感じたからですね。読んでみて、共感出来ました。
創業時から現在に至るまで徹底して実践している5つのコンセプトである「常に改善、改善」、「Professinonalismの徹底」、「仮説→実行→検証→仕組化」、「顧客満足の最大化」、「スピード!! スピード!! スピード!!」もおもしろかった。そうだよなあ、と実感です。この本、おすすめいたします。

スポンサーサイト



この記事へのコメント


コメントする


この記事へのトラックバック

トラックバックURLはこちら: http://sakuraman.blog90.fc2.com/tb.php/22-f7013282

成功のコンセプト(幻冬舎)三木谷浩史

「成功のコンセプト(幻冬舎)三木谷浩史」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 「楽天株式会社の三木谷...
[本の口コミ情報:ブログでbook!] - 2007/10/30 Tue, 21:49:03

 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。